コンセプト・トピックのショート・デスクリプションを書く <shortdesc>

コンセプト・トピックが概念や新しい言葉を説明している場合は、「~とは」というタイトルを受けて、ショート・デスクリプションにその答えを簡潔明瞭に書きます。コンセプト・トピックのショート・デスクリプションは、トピックの要点を表すことが大切です。

概念や新しい言葉を説明する一つの方法は、説明対象の概念や言葉を包含する上位の概念を示し、その中で説明対象の概念や言葉がどう特徴付けられるのかを示す方法です。この説明方法の例を以下に示します。

新しい言葉を説明する例:
DITA Open Toolkitとは
DITA Open Toolkitは、DITAで書かれた文書(マップとトピック)をXHTML, HTML Help, PDFといった形式の電子文書に変換するための、オープン・ソースのソフトウェアです。

この例では、「DITA Open Toolkitは、オープン・ソースのソフトウェアです。」という文言が、DITA Open Toolkitの上位概念を表しています。そして、「DITAで書かれた文書(マップとトピック)をXHTML, HTML Help, PDFといった形式の電子文書に変換するための」という文言が、オープン・ソース・ソフトウェアの中で、DITA Open Toolkitを特徴付けています。