表紙の情報を書く <bookmeta>

ブック形式のマニュアルの、表紙の情報は、title要素とbookmeta要素を使って書きます。

PDFの表紙の出力に関して、DITA Open Toolkitは必要最低限の実装しかなされていません。見た目の良い表紙を生成するには、DITA Open Toolkitをカスタマイズしなければいけません。

マニュアル・タイトルを書く

表紙に出力するマニュアル・タイトルは、以下のようにtitle要素で指定します。

<bookmap id="writing_guide" xml:lang="ja-jp">
  <title>DITA1.1 ライティング・ガイド</title>
              :
              :

執筆者と著作権保有者の情報を書く

表紙に出力する、執筆者および著作権保有者の情報は、以下のようにbookmeta要素で指定します。

              :
              :
  <bookmeta>
    <author>ライティング・ガイド制作部会</author>
    <prodinfo>
      <prodname>DITA1.1 ライティング・ガイド</prodname>
      <vrmlist>
        <vrm version="00E"/>
      </vrmlist>
    </prodinfo>
    <bookrights>
      <bookowner>
        <organization>DITAコンソーシアムジャパン</organization>
      </bookowner>
    </bookrights>
  </bookmeta>
              :
              :

上記の記述例の中のproductinfo要素のコンテンツは、表紙ページではなく、本文ページのヘッダ部に表示されます。vrmlist要素のコンテンツは出版物には含まれませんが、文書構造上、省略不可です。



表紙の情報の記述例

表紙の情報を含んだブックマップの記述例を下記に示します。

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<!DOCTYPE bookmap PUBLIC "-//OASIS//DTD DITA BookMap//EN"
"http://docs.oasis-open.org/dita/v1.1/OS/dtd/bookmap.dtd">
<bookmap id="writing_guide" xml:lang="ja-jp">
  <title>DITA1.1 ライティング・ガイド</title>
  <bookmeta>
    <author>ライティング・ガイド制作部会</author>
    <prodinfo>
      <prodname>DITA1.1 ライティング・ガイド</prodname>
      <vrmlist>
        <vrm version="00E"/>
      </vrmlist>
    </prodinfo>
    <bookrights>
      <bookowner>
        <organization>DITAコンソーシアムジャパン</organization>
      </bookowner>
    </bookrights>
  </bookmeta>
  <frontmatter>
    <booklists>
      <toc/>
    </booklists>
    <preface href="preface.dita"/>
  </frontmatter>
  <chapter format="ditamap" href="about_dita/about_dita.ditamap"
           navtitle="DITAについて知っておくべきこと" type="concept"/>
           :
           :
  <backmatter>
    <booklists>
      <indexlist/>
    </booklists>
  </backmatter>
</bookmap>

上記のブックマップからPDFを生成すると、下図のような表紙になります。