タスク・トピックの書き方 <task>

タスク・トピックは、「~するには、どうすればよいのか?」という質問に対する答えを提供します。

タスク・トピックの中には、あるゴールを達成するための手順のみを記述します。手順の説明は、簡潔明瞭で、かつ正確でなければいけません。また、手順の実行を中断させるような、概念の説明やリファレンス的情報をタスク・トピックに含めてはいけません。概念の説明やリファレンス的情報は、それぞれコンセプト・トピックとリファレンス・トピックに記述し、タスク・トピックからそれら関連トピックへ関連リンクを設定します。

何かについて学習する、あるいは理解することを目的とした情報は、形式上、タスク・トピックのように見えます。しかし、何ら実作業を伴わない形式上のタスクを書く場合は、タスク・トピックではなくコンセプト・トピックを使うべきです。

オンライン・ヘルプを作成する場合は、タスク・トピックの書き方に注意が必要です。GUIアプリケーションのオンライン・ヘルプは、ユーザーが実際に操作しながら参照することが想定されます。したがって、手順の説明の中に画面キャプチャがたくさん入っていると、オンライン・ヘルプが画面を占有し、ユーザーがGUIアプリケーションを操作しづらくなる恐れがあります。