ドラフト・コメントを書く <draft-comment>

トピックの執筆時に疑問点をメモしたり、トピックのレビュー時に指摘事項を書いたりするには、draft-comment要素を使います。

draft-comment要素には、メモや指摘について、書いた人(author属性)、書いた日時(time属性)、処理状態(disposition)を示すための属性があります。必要に応じて、これらの属性値を指定してください。

DITA Open Toolkitのデフォルトの設定では、draft-comment要素のコンテンツは出版物に出力されません。DITA Open Toolkitのargs.draftパラメーターをyesに変更することにより、draft-comment要素のコンテンツを出版物に出力できます。